うさぎ

きららマックス10月号ごちうさ感想。ココアの全員妹に共感。

今月号で最初に印象に残ったのは表紙と扉絵の可愛いさかな。

表紙はCAのコスプレが新鮮に映りました。
青色も爽やかです。

特に私はチノのお澄まし気味の表情が可愛いと思いました。
小さいし。

扉絵の赤いトラムの1枚絵もめっちゃいい。
制服で揃ってるからアイドルみたいです。

ごち7的な。
現実のアイドルとは比べ物にならないくらい可愛いけど。

 

■追記(2019年9月):この記事を書いた約一年後、彼女たちが立っている赤いトラムを見に行くことができました。→🔗ごちうさチェコ・プラハの聖地巡礼

今月号の話で一番面白かったのはココアのお姉ちゃんヅラ

“全員妹”って。
ココアは見境なさ過ぎて笑っちゃいます。

女たらしです。

しかもリゼに関しては、
モカに紹介するときもそうでしたが年上にもかかわらずよくそんなこと言えるなと思う。

 
ココアのお姉ちゃんヅラ・妹好き(シスコン)って多くのごちうさ読者にとっての共感ポイントなんやって気が付きました。

一般層に比べて、この手の作品のファンには妹キャラが好きな人もきっと多いじゃないですか。

私も妹キャラ大好きです。
他の作品だとけいおん!の憂やラブライブ!の雪穂とか。
もっと昔のだとCLANNADの春原芽衣とか。

妹キャラは他の主要キャラを押しのけて好きになることも多いです。

3次元(リアル)でも趣味がエスカレートして、
奇跡的に私なんかと付き合ってくれた彼女とか(一方的に)お気に入りだった年下の子に「お兄ちゃん」って呼んでもらったり。

まあまあ気持ち悪いとは思いますがもちろん相手を見て判断ですね。

シスコンです。

 
それでどういうことかと言うと、結局ココアの“お姉ちゃんって呼んで”っていうのは、
私たちのようなシスコンが「お兄ちゃんって呼ばれたい・年下の子に甘えられたい」ってことと同じベクトルで、
ココアに対する共感や好意のいくらかはそういった彼女と私たちの趣味嗜好の一致からも来てるところがあるんじゃないかってことです。

ココアが自分たちの願望を体現しようとしてくれているのではないでしょうか。

ちなみに私には現実の妹もいますがそっちの方はかなり嫌いです。
ここで挙げたキャラクターたちと違い性格がきつく見た目もブサイクなので。

 
今月号ではごっつ久しぶりに新キャラっぽい子が出て来ましたね。
今回はすれ違っただけですが来月号以降の何処かでまた登場するでしょう。

チマメのいずれかと同じ高校??
金持ちっぽかったからお嬢様高校って思ってしまいますが、
それだと数的に4:1(チノ)になっちゃいますよねー。

いやマジでチマメが学校を別(わか)つことになるとは・・・。

キャラクターが増えることに関してはどう思いますか?

キャラクター(性格)によりますね。
いい子たちだったらいいです。

楽しみです。

キャラソンCDが出始めました。

胸元の陰影の差異が明確で面白いです。

私はココアとメグのキャラソンを買います。
遅延でココアもまだ届いてないんですが『わーいわーいトライ!』だけ待ちきれなくて配信で落としました。
何回も聴いていますがこれから何かが始まる〜!って雰囲気の曲やと感じました。
出かける時に聞くと少しワクワクします。

COCOATIC BARはまだ視聴しかできてませんが、大人ココアって感じでしょうか。
私はお子様ココアの方が好きです。

ココアも私自身もシスコンどうのって話をしましたが、
じゃあそのココア自体に対してはどう思うのかというと彼女自身も可愛い妹の1人ですから。

オエーー!!   __
     ___/  \
   /  / //⌒
   / (゚)/ / /
  /  ( /。⌒ヽ。
  |   \\゚。∴。o
`/   /⌒\\゚。:o
/   |   \U∴)
    |     ゙U|
           ||
           U

関連記事

  1. うさぎ

    ごちうさコミケ93(2017年冬)で買ったNBCグッズとNBC25周年の色紙。

    なんで今更って思うやん???これが本来の自分。仕事が遅…

  2. うさぎ

    ごちうさ原作8巻の老舗カフェでアインシュペナー飲んだ

    ぴょんにちは!久しぶりに🔗ごちうさブログ更新します…

  3. うさぎ

    まんがタイムきららMAX7月号ごちうさ感想

    卒業旅行の行き先決まった!百の橋と輝きの都!!!それは…

  4. うさぎ

    夏休みの工作!ごちうさフォトフレーム♪

    夏休みも今日で終わりーー!!??僕は小1の時の夏休みの工作は自…

  5. うさぎ

    ごちうさ×ローソンのラバスト開封!+A2ポスター

    7月25日のラングドシャ・カードガムから始まった一連のローソン『ご注文…







読まれている記事




最近の記事




PAGE TOP