うさぎ

ごちうさ聖地本の制作協力者募集について。

ごちうさ聖地を丁寧にまとめたガイドブックを作りたいです。
ごちうさ聖地攻略パーフェクトガイド(仮)です。

ご興味のある方がいらっしゃいましたらこのページでどんな方に協力して欲しいとか、その一方で私自身には何ができるのかについて書いておりますのでご一読ください。

募集に関するポリシー

まず最初に協力者募集の大前提の話をします。

至極当たり前ですが聖地本制作にあたって私にできることは私が頑張るつもりです。
しかし、制作にあたって必要と思われる知識や技術において私が不得手にしていることもあります。
したがって、そこをうまいこと補完していただける方、相互補完できる方がいらっしゃればと思いこのページを作りました。

共同制作としてがっつり関わってくれるならそれは非常にありがたいです。
でもおそらく本業が忙しい方がほとんどでしょうからちょこっと協力していただけるという感じでも非常に助かります。
その中間でもOKです。

ちょこっと協力というのはボランティアで挿絵を提供していただける方のことです。
現実的かと思います。

たくさんの人と関わるのが苦手なので私含めて2~3人でやろうと思っています。

制作にあたって守秘義務や協力者さまのプライバシーなどは完全に守ります。
作品の著作権表記,奥付への作者明示,SNSアカウント表記も詳しくないけど希望があれば適宜対応いたします。
ペンネームでOKです。
相談しながら決めていきます。
 

こんな方にご協力をお願いしたい

次に、どんな方に手伝っていただきたいかについて話します。

協力をお願いしておいてこんなことを言うのもおこがましいですが、簡単なごちうさ風の挿絵が描ける方にお願いさせて欲しいです。
絵自体は全然上手くなくても構いません。
ごちうさ風ってなんやねんってことですがとりあえず絵のことは全くわからないのでほんとすみません。

取材旅行(海外)には行けなくても全然構いませんし、普通に考えておいそれと行けるわけがないとわかっています。
でもどちらかと言えば行けた方がいいと思います。
その点については後述します。

 
挿絵についてはズバリそれが一番私が人生レベルで不得意なことなんです。
ちなみに聖地本とは関係ありませんが歌を歌うのもひどいです。
中2の時には美術と音楽が10段階中3でした。
内申点が欲しかった時には絵は妹に代わりに描いてもらっていました。

ブログを読んでいただければわかる通り私のコンテンツには可愛らしさのかけらもありません。
全てが可愛いごちうさに関する本ですから私のような説明的な本ではなくて可愛らしさのある本にしたいです。
そして更にわがままを言うとできればラビットハウスのようなおしゃれなテイストに仕上げたいです。

絵が不得意なことに加えて私には版権とか印刷とか販売方法とかそのあたりの知識も一切ありません。

 
あと、これも心に留めておいていただきたいんですがちょこっとご協力でもがっつり共同制作でもどちらにしてもとってもマメに相談をし合いながら制作を進めていきたいと考えています。
その理由は単純にいい一冊を作りたいからです。

とりあえず最初は気軽に打ち合わせをしてみて考え方や予算の都合が合わないといった場合は手を引いもらって結構です。
やっぱり費用の回収が難しいと思われるので特に予算的な部分は厳しいかもしれません。
ちなみに印刷代金についてちょこっと調べてみたんですが、この程度の金額でしたら当方はなんら問題はありあません。
それより旅行費用がね・・・・・・。

協力者様に求めることは以上です。

 

私にできること

じゃあ逆に私には何ができるんだということですが、私が聖地本を作るにあたって出来そうなことは以下のことです。

・構成を考えられる(と思う。というか好き)
・ブログのようにできるだけまとまった文章を書く(つもり)
・すでに先日の旅行で撮っている海外聖地の記録や写真を使える(清瀬もOK)
・ミラーレス一眼で綺麗な写真を撮る(ように努力する)
・1ヶ月程度の取材旅行なら費用的にも時間的にも可能
・とても微力ではあるけどブログで本の告知をできる(5万Pv/月、「ごちうさブログ」で検索したら上にでてくる)

聖地本とは関係ありませんが、もし自分自身のwebサイトを運営することに興味がありましたら独自ドメインの取得やサーバーのレンタルからブログテイストのアイキャッチ画像作成方法、SEO対策、収益化まで全部教えることもできます。
私のブログはもろにブログ専用のワードプレステーマを使用していますが、ミニサイト形式の商用サイトはこれまで複数作成したことがありますし、ギャラリー展示用のサイトについては未経験ですが相談に乗ることができます。

ちょこっと協力の方にはこちらが私ができる精一杯のお返しになります。

 

ここで、改めて私に出来ないことを書かせていただきます。

・いい感じの挿絵が描けない
子供の頃から異常に下手くそ。
この絵はメグです。
ブログ始めたての頃にブログパーツにしようと思って一生懸命書きましたがちょっときついと思います。

・製本や売り方、同人ルールに詳しくない
これはおそらく詳しい人の方が珍しいでしょうから一緒に勉強しましょう。

以上、相互補完できる方がいらっしゃれば相談だけでも是非お願いいたします。

 

その他なんとなく考えていること

なんとなく考えているスケジューリング。
これらは現段階では妄想に過ぎません。
時系列です。

・ラフ案として本の大まかな構成を考える
・ごちうさ3期放送おめでとう
・3期の内容を取り込んで構成の修正&ひとまず構成完成
・聖地本の内容に沿って旅程を組む
・ぴょんぴょん取材旅行
・帰国後写真,記事をまとめる
・印刷,販売

目標ではないこと。
こちらも私一人が決めることではありませんしあくまで暫定的なものです。

現段階においては利益を出す(儲ける)ことは考えていませんし、そもそも極めてニッチな内容であるためほとんど売れないと思います。
この点に関しては協力してくださる方と相談して決めていことですし今後変わってくる可能性もあります。
商売して一儲けしたい!という方は流石にいないと思いますが、その場合はこのコンテンツはその目的にそぐわないと思います。

まじで売上-経費という意味での利益は出ないはずです。
こことても重要なんですがまず売上が発生した場合は取材旅行やその他印刷などでかかった経費の補填に回すつもりです。
ですから、共同制作の場合は公平感を守るために取材旅行には行ける方のほうがいいと思います。
これが挿絵を描いてくださる方も取材旅行できたらいいという理由です。

どのような割合で負担するかについてはまだ決めていません。
印刷費は等分で出し合って、利益が出た場合は高額の取材旅行経費に充てるのがいいかもしれません。

確かに万が一にもたくさん売れた場合においては取材旅行経費は多少浮くかもしれません。
(それを目指すのも面白いかなとは思います。)
そうなったとしたらとてもラッキーですが期待はしていません。
実費旅行のつもりです。
億が一に利益(売上-経費)が出た場合は共同制作の場合は折半します。

今回は利益ではなくて以下の目標を達することを目的としています。

目標
・ごちうさファンに海外聖地巡礼というとっても楽しいレジャーを広める
・すでに聖地巡礼を考えている方に対して役に立つ情報を提供する
・作ること自体を楽しむ!




関連記事

  1. うさぎ

    ごちうさ映画感想とグッズ開封。「ご注文はうさぎですか?? ~Dear My Sister~」観たよ。…

    こんなことを言うと怒られるかもしれないけれど、ごちうさでリゼだ…

  2. うさぎ

    ごちうさ原作者Koi先生に感謝!きららMAX1月号はみんなが待ってたココメグ回!

    圧倒的感謝!!待ち望んでいたココメグ回!!!Koi先生…

  3. うさぎ

    夏休みの工作!ごちうさフォトフレーム♪

    夏休みも今日で終わりーー!!??僕は小1の時の夏休みの工作は自…

  4. うさぎ

    ごちうさ缶バッジ15個開封してメグは何個出るかな?

    今日はごちうさの缶バッチを開封しまーす!狙いはもちろんメグ。…

  5. うさぎ

    ごちうさはきららマックス2月号!リゼシャロお嬢様学校パーティ!!

    きらファンはバグでクエスト進まないんですけど!今日はまんがタイ…







読まれている記事




最近の記事




PAGE TOP