アニメブログ-再編中

アニメの妹キャラと現実の妹とのギャップ

妹いるとかめっちゃええやん!

これまでオタク系の友達には時々言われてきました。
否定しとけば面白いとかそういった意図は無しで、全く良くありません。

今日は僕が考えるアニメ内の妹キャラと現実の妹との間のギャップについてレポートします。

(目次)
・好きな妹キャラ
・「妹いるのが羨ましい」
・現実の妹
・気持ちの整理

好きな妹キャラ

僕が好きな妹キャラで今パッと出てきた名前を書くと

・らき☆すた柊つかさ
・けいおん平沢憂
・クラナド春原芽衣
・ストブラ暁凪沙
・SAO桐ヶ谷直葉(巨乳要素不要)
・ラブライブ高坂雪穂
・リゼロレム

他に、妹ではないけど妹要素のある好きなキャラは

・ラブライブ星空凛
・ごちうさ奈津恵

不思議な点はこれらのキャラクターに妹や妹系である以外の共通点が少ないことです。
でも実際に彼女たちは自分にはすごく魅力的ですし、基本的にそれぞれのアニメの中で一番好きなキャラになります。

共通点を強いていうなら「可愛いこと」や普段は「控えめなところ」でしょうか。
俺妹の桐乃が入らない点を考えるとそうかもしれません。

特に最近では僕の中ではごちうさのメグが群を抜いていますね。
メグは実際には誰かの妹ではありませんが、モカの妹のココアよりはずっと妹っぽいと僕は観ています。

アニメでも漫画でも彼女はそんなに目立っていないですが、今度ごちうさを見る機会があればメグに注目をしてください。

関連記事:🔗『ごちうさのメグは素直かわいい。名言・セリフから自慢!』

付け加えさせてもらいますが、妹キャラだからといって必ずしも妹に欲しいというわけではありません。

むしろ、それ以上の場合がほとんどです。

 

「妹いるのが羨ましい」

「妹キャラが好きなら本当の妹も好きなんでしょ?」

こんな風なことを僕に言う人がいます。
好きではありません。

実際血の繋がった妹がいるわけですが、

その妹には陽平のように頼られることはありませんし、キリトのように心配をされることもありません。
憂のような面倒見の良さなんてかけらも見えません。

ラムのように慕われることは到底ありません。
モーニングスターを振り回される可能性はあります。

今期アニメの天使の3Pのように一緒に風呂に入るとかありえません。
天使のあの兄は羨ましいと思いますが、実際には気持ち悪いです。

頼られないことといえば、例えば妹に勉強関係の質問をされたことがありません。

高校物理で「運動方程式」という数式を習うんですが、まさかそれを母親に質問していました。
当時大学生の(教えてあげる気満々だった)僕がいる横で。

逆に僕も昨期アニメの漫画先生の沙霧に対する正宗のように可愛がることもないです。
ただ、あの2人は血の繋がりのない兄妹なので一概には比較できません。

僕だって血の繋がっていない可愛い妹ならワンチャンあります。

 

現実の妹

現実の妹の生態について、具体的なエピソードを交えて紹介します。

「死ね」事件

妹は若い頃、時々あからさまに機嫌が悪い日がありました。

僕が夜11時くらいに風呂に入っていた時、妹は上の階で寝つこうとしていたみたいで、
そのお風呂の音が上階に響いていたのかいきなりバスルームの外から「死ね!」と言われました。

僕は家族にそんなこと言いませんしキレたりもしません笑

人格否定

僕は大学で留年をしています。
その間に妹は先に就職をしていました。

直ぐに就職しない僕の状況を見て「お兄ちゃんは人格がおかしい」と言ってきました。

「???」

今では自分の周りでは時々引き合いに出し出される定番のネタです。

蔑視

最近では一人暮らしをして立派に働いている妹ですが、時々実家に帰ってくることがあります。
ちなみの僕はニート。

そんな時は僕は自室へ戻ります。

もし、やむを得ない状況で同じ部屋に居合わせることがあっても、もう流石に大人なので暴言を言ってくることはありません。
その代わりにこれ以上ないほどの冷たい視線が向けられます。

ああ妹…
なんて冷たい眼ができるようになったの…!!

ってなりません!

 

お解りいただけましたでしょうか?

現実の妹とはこいうものなんです。

これでも妹が欲しいと思いますか?
妹持ちの兄からするとうらやましいとかありえないんですよ。

 

気持ちの整理

他にも、こういう話をしてくる人もいます。

妹とはそんなに不仲なのに妹系が好きなのは不思議だ。
アニメ視聴時にアニメの妹と実際の妹が重なることはないのか。

確かに、この手の疑問が湧くことはよくわかります。

実際に僕はバスケが好きだからバスケ系の漫画・アニメは好きだし、
男は好きじゃないからBLやBL系の漫画・アニメは見ません。

では、どうやって自分の中で妹系アニメと現実の妹との割り切って考えているのか。
頭の中で整理しているのか。

 
それは現実の妹はいないものとして考えることです。

例えばアニメの妹について語る時は現実の妹には消えてもらいますし、アニメ視聴時は無に帰します。
思考の片隅に少しでも混入すれば負けです。

実際に妹は心から僕の眼中にありません。

今度言ってやります。

お前のアカンところは次元が1つ多いところだ、

と。

 


僕は真剣にブログ運営をしています。
よかったらこの機会にブクマ・フォローをお願いします。

 

haigaki reports.をブックマーク

関連記事

  1. ごちうさ

    ごちうさ映画前売り券と特典グッズ情報まとめ

    今秋公開のごちうさ劇場版の『前売り券』と『特典グッズ』に関する情報につ…

  2. ごちうさ

    【ごちうさ】ご注文はうさぎですか?第2巻の感想【原作漫画】

    ごちうさって萌え漫画・アニメなんですか?最近友人に指摘されたり…

  3. その他のアニメ・漫画

    けもフレ一番くじのサーバルフィギュアとか開封!けものフレンズのきゅんキャラ!

    先日引いたけもフレの一番くじ『けものフレンズ~さんばん!~』の景品を開…

  4. ごちうさ

    ごちうさ保登心愛(ほとここあ)の評価

    ごちうさのココアについて書いた前回の記事では兄である僕の意見を書きまし…

読まれている記事

最近の記事

  1. その他のアニメ・漫画

    ガルパン映画最終章第1話の感想とグッズ開封!OVA超ネタバレ!ガールズ&パンツァ…
  2. レポート

    ブログのアクセス数5万PV達成とその実情。思い通りにはいかない。ブログの夏。※ブ…
  3. 勉強効率化

    京大入試の数学対策で考えたこと・やったこと。頑張っても届かないところ。
  4. 落ちこぼれ人生

    進学校で落ちこぼれた時の話。部活への逃避と転校の危機、不合格と嫉妬。
  5. コラム

    SETIとは!もしも地球外知的生命体からのコンタクトを受け取ったらどうするべきか…
PAGE TOP