中期運営目標

このブログの大きな目的は特別な才能をもたない人が努力(工夫)で結果を出すための一助となることです。

このブログは月間PV200万を中期的な目標に設定します。

PV(ページビュー)とは:
そのページやサイトが表示されている回数。
月間ページビューがそのサイトの影響力を測る指標の一つとして用いられている。

目標を設定する理由

本当に思っている目標を持っていると自然と足がそちら向くようになります。
特別に意識をしなくても日々の行動がその目標達成への方向へ引きつけられていくんですよね。

また、目標を設定することでそこにたどり着くまでの道しるべを作ることができます。
つまり、明確な目標があるからこそゴールまでの計画も立てることができるんです。

結果は数字でしか測れない

ここでは人の役に立っている=記事が読まれていると想定します。
そしてその具体的な指標としてPVを見ます。

当然PVをあげるよりも記事の内容を読者さんに有効活用してもらうことが1番の目的です。
しかしながら、そのような「役に立ってもらいたい」という目標ではいくぶん漠然としてしまいます。

たしかにブログ運営を続ける中で記事が役に立ったという反響をいただくことがあるかもしれませんが、

そういった断片的なものではない分かりやすい成果の証明として数字を見るようにします。

社会で活躍しているビジネスマンやオピニオンリーダーがよく言ってますよね。

「結果は数字でしか測れない」

その考え方が正しいか間違っているかは置いといて、
僕のブログでもブログが人の役に立っているかどうかの指標としてPV数を目標に設定します。

数字を設定するメリット

以上のような考えで僕は数字をターゲットにします。

では数字の目標を立てることに何の意味があるのか。

例えばTOEICの試験を考えてみてください。

TOEIC900以上を取ったとしてもそれが外国人と円滑にコミュニケーションが取れる道理にはなりませんよね。
でも、900という目標を設定しそこに向けて努力する過程において英語力が身につくということは明らかです。
当たり前ですね、英語の試験なんですから。

漠然と「英語ができるようになりたい」という目標を持って勉強をしている人と、
半年後の試験で900を獲るという具体的な数字を設定して英語学習に励む人。

どちらの方が早く上達するのか考えてみてください。
具体的な数字を求める方が効率的に本来の目標達成に近づくことができます。

TOEICとは:
英語のコミュニケーション能力を試す大学生や社会人に広く認知されている試験。
満点が990点で「900点取得」を一つの目標にしている人も多い。

数字の意味

人気のあるJ-Popアーティストさんは過去に1タイトルで200万枚もCDを売っていたらしいです。
また、ユーチューバーはじめしゃちょーさんの動画一本当たりの再生回数も200万回前後です。
これらをシンボルとなる数字を決定する上でのひとつのきっかけとしました。

達成するのが難しそうということ以外に特別な根拠はありません。

高い目標を設定する理由

その目標を達成する過程で得ることのできる成果をただの通過点とすることができるからです。
つまり、目標達成までの各々の通過点が簡単なものだと錯覚できるし、同時に足元の成果に満足するもことなくなるということです。

以上より目標は月間PV200万です。

  1. 勉強効率化

    京大受験の合格体験記と感想。ブログで初めて話します。苦しかった。
  2. B.LEAGUE

    【Bリーグ】バスケイケメン選手まとめ。日本のプロから紹介『かっこいい✖️上手い=…
  3. 塾関係

    京大塾講師が教える個別指導塾の効果的な利用方法6つ
  4. コラム

    【天の川】ドレイクの方程式とは。地球外知的生命体が存在する可能性【銀河系】
  5. ブログ運営

    ブロガー歴3ヶ月、僕の記事作成手順。ブログの書き方をくどくどと紹介します。
PAGE TOP