塾関係

塾に通っているのに成績が上がらない生徒のパターン3つ

今日は塾に通っていても成績が上がらない生徒に共通する特徴を3つレポートします。
僕自身が集団・個別の塾講師として生徒を観察してきことからまとめました。

 

①やる気がない
②素直じゃない
③余裕がない

 

 

①やる気がない

やる気がない生徒が成績を伸ばすことは難しいですね。

当然講師の方も成績を伸ばすためにはやる気があったほうが有利だとわかっています。

だから、せっかく塾に来てくれている生徒のため出来るだけやる気を出してもらえるように試むんですが、やはり人と人との関係ですから限界があります。

うまくいく場合もありますけどね。

そもそも、やる気を出してくれるように努力をしてれる先生はまだ優しいです。

特に集団指導の場合は全員に対してそのような働きかけが難しい場合もあるし、そういうことまで手を回さない先生もいます。

 
個別は割と手取り足取りしてくれるところもありますが、それも講師によります。
中にはやる気のない生徒に対しては必要以上の働きかけをしないと決めている先生もいます。

やる気のない生徒に手を焼くこととやる気のある生徒へ献身的になること、どちらかを選ばなければならない場合はやる気のある子を優先しますよね。
もちろん両方できればいいんですよ。

やる気の全くない生徒は生徒側にとっては金の無駄だし、塾側にとってもその生徒が周りに与える負の影響などを考慮すると歓迎できません。

 

②素直じゃない

これもなかなか難しいですね。

中学生ともなるとすでに鋼のように頑(かたく)なな心を持っている生徒も中にはいます。

それでうまくいっているなら構わないんですが、結局そういうのは成績が伸び悩んでいる生徒に多いです。
また、今はうまく行っていたとしても大学受験・就職とどこかでつまずくかもしれません。

例えば僕が働いていた塾はむやみやたらにプリントを配布しませんでした。
なぜなら、テスト勉強にはまずは学校で配布されている教材を繰り返させると言った共通認識があったからです。

でも、これをやらない生徒が時々いるんですよね。

一回やったらもうおしまいで、すぐに「先生なんかプリントちょうだい」っていう。
誰が何度復習の大切さを説いても納得しません。

やる気を出させることと同様にこの頑固という障壁を取り払うことも難しいです。

 

③余裕がない

これは生徒自身というより生徒を取り巻く環境の問題ですね。

もちろん上記2つのメンタル的な問題も原因は生徒本人だけではなく、それまでの環境がそのような性質を形作ってしまったと言うこともできます。

 
環境というのは率直に言って家庭環境です。
塾は基本的にはそこまで踏み込みませんが、ある一定の水準に達していない家庭の生徒は学業もままなりません。

まず第一に、生徒にとっての生活環境とはほとんどが家庭環境です。
確かに学校の人間関係などもありますが、子どもの小さな世界の中で家庭の占める割合は大きいです。

次に、そもそも勉強というのは贅沢な活動です。

働かないといけなくて勉強できない子どもは世界にたくさんいます。
勉強したくてもできません。
つまりこれを言い換えると、勉強というのは贅沢ができる環境が整った上でしか成り立たない活動です。

その生徒の大きな部分を占める基礎・足場(家庭)がぐらぐらな状態、環境の整わない状況では勉強なんてある意味精神的な活動に勤しむことは難しいんですよね。

学校の先生なら解ると思うんですが、経済的に十分に安定している家庭の子どもというのは勉学にも励んでくれる確率は高いです。

たしかに、決して恵まれているとは言えない環境でも抜群の成績を出すタフな生徒もいます。
しかし、そういう芸当は誰でもできるわけではないし、やはりいい成績を出す可能性を高めるという意味ではまずは周り(環境)から整えて上げるべきです。

それぞれの家庭の事情があるし、他人が干渉する領域ではないと思うのでなんとも言えませんが、遊んでいる金があるなら子どもに金を回してあげてほしいですよね。
また、更にその金を出す先の優先順位として塾というのはそんなに優先度は高くないと思います。

 
以上。

 
塾に来ても成績が伸びない生徒の3パターンでした。

まとめると子どもの力を抑圧しているのは外部環境であったり、育つ環境が心に与えている悪影響です。
生徒の本当の実力はもっともっとあります。

環境を整え、マインドを正すことで子どもの能力を存分に発揮させることができるし、学業もその先の人生もより輝かしいものになります。

 


僕は真剣にブログをしています。
よかったらブクマ・フォローをお願いします。

 

haigaki reports. をブックマーク

 

SNSサイト『ブログサークル』のリンクです。
ブロトピ:今日のブログ更新
ブロトピ:ブログ更新しました
ブロトピ:自由に追加できるブロトピ
ブロトピ:ブログ更新しました
ブロトピ:ブログ更新しました♪

関連記事

  1. 塾関係

    個別指導の教え方のコツ7つ。大学生塾講師向け。

    やっはろー!元京大塾講師で現デスニートの灰垣です。今日…

  2. 塾関係

    集団指導塾。中3最上位クラスの生徒たちに見られた1つの共通点

    僕が集団指導塾で働いていた時に気が付いた中3の最上位クラスの生徒たちに…

  3. 塾関係

    【個別指導】新人塾講師が気を付けるべき10のこと【注意点】

    新人塾講師のあなたがこれからその校舎で働きやすい環境を築いていくために…

  4. 塾関係

    個別指導塾の選び方 〜注意するべき6つのこと〜

    僕は家庭教師から塾での個別指導・集団指導、合わせると5年以上も経験させ…

  5. 塾関係

    塾講師のアルバイトって稼げるの?給料や時給っていくらくらい?

    僕が個別指導塾の塾講師をしていた際の時給は¥1,200~¥1,…

  6. 塾関係

    これまでに出会った最悪の塾講師5人

    僕が個別指導塾でアルバイトをしていた時に実際に見たヤバい塾講師たちを5…

読まれている記事

最近の記事

ご注文はブログですか?

  1. コラム

    【天の川】ドレイクの方程式とは。地球外知的生命体が存在する可能性【銀河系】
  2. 塾関係

    京大塾講師が教える個別指導塾の効果的な利用方法6つ
  3. 勉強効率化

    京大受験の合格体験記と感想。ブログで初めて話します。苦しかった。
  4. 落ちこぼれ人生

    進学校で落ちこぼれた時の話。部活への逃避と転校の危機、不合格と嫉妬。
  5. コラム

    落ちこぼれから挽回して大学受験で逆転するために。生徒・保護者への提案。
PAGE TOP