ライフスタイル

HITOSHI MATSUMOTO presents ドキュメンタルの感想

さっき深夜のネットサーフィンをしていると、非常に興味深い広告を目にしました。

「松本人志さんのプロデュースのオリジナル番組がamazonで独占配信?」

すでに深夜3時を回っていましたが我慢できずに見てしまいました。

HITOSHI MATSUMOTO presents ドキュメンタルとは

ダウンタウンの松本人志さん監修のamazonプライム有料会員限定の動画。
全4話のドキュメンタリーで11/30に1作目となるエピソード1が公開されたばかり。

ありのままの映像記録という意味のドキュメンタリーとその中でも出演されている芸人さんのメンタルにスポットを当てたいという意味で「ドキュメンタル」というタイトルとなっている。

公開3日目で高評価のレビューがすでに150以上ついています。

以下の引用文にもある通り出演者の10人の芸人さんたちが笑ってはいけないというルールは年末恒例の「笑ってはいけないシリーズ」を彷彿とさせます。
おそらく今回の番組を作るにあたって松本人志さんも「笑ってはいけない」からインスピレーションを得られたのでしょう。

松本人志プレゼンツ、密室笑わせ合いサバイバル。10人の芸人たちた自腹の参加費100万円を握りしめ、芸人のプライドと優勝賞金1000万円をかけて笑わせ合う。最後まで笑わなかった者が勝ち。密室に閉じ込められた芸人が極限まで追いつめられることで生まれる本能むき出しの笑いを見逃すな!

amazon(https://www.amazon.co.jp/HITOSHI-MATSUMOTO-presents-ドキュメンタル/dp/B01N677USQ)より引用

ドキュメンタルエピソード1の感想

動画の序盤はプロローグが長く大丈夫なん?と思いながら見ていました。
しかし、いざサバイバルが始まるとずっと笑いっぱなしでした。
深夜だったのでそれを押し殺すために腹筋が痛くなりました。

普段テレビを見ている時はそんなに笑えることがありません。
地上波だとどうしてもできることに限りがありますからね。

今回の作品は年末の笑ってはいけないシリーズよりもずっとシュールでたまらない。

第1話は49分間なんですがあっという間に終わってしまいます。
ストリーミング途中にもっと続いて欲しいと思ってしまうような番組ってなかなかないですよね?

この番組は水曜更新なのですが、しばらくの間毎週水曜日が楽しみになりました。

amazonプライムについて

amazonプライムは年会費¥3,900のアマゾンの会員制サービスです。
対象商品の送料が無料になったり対象の音楽やビデオが無料で楽しむことができます。

初めての方は30日間の無料体験があるのでこの機会に登録してみるのもいいかもしれません。

『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』は全4話。毎週水曜新エピソード配信。

ということなので30日間で全話見られます。
無料期間だけ利用したいという方は登録期間中のキャンセルも可能です。

また、今回この記事で紹介している松本人志さんのオリジナル配信を記念して通常年会費の3,900円が初回は2,900円になるキャンペーンをしていました。
12/4(日)23:59までらしいのであまり期間はないですね。

関連記事

  1. ライフスタイル

    ユニクロ感謝祭2016に行ってきた。

    ユニクロ感謝祭が11/23〜29の7日間に渡って開催されていたので僕も…

  2. カフェ

    【勉強場所】天王寺駅周辺で勉強・仕事ができるおすすめのカフェ【阿部野橋駅】

    天王寺駅近くで自習・仕事・その他ノートパソコンなどを使った作業ができる…

  3. 健康

    注意!受験生のみなさんは寒さ対策をしていますか?体が冷えることに対して問題意識を持つことが大切です。…

    ここでは僕の実体験に基づく「冷え」による勉強への悪影響とそれに対して僕…

よく読まれている記事

最近の記事

月別の記事とカテゴリー

  1. 勉強効率化

    クリスマスに勉強する意味。クリスマスくらいお休みしちゃいますか?それともあえて自…
  2. 塾関係

    京大塾講師が教える個別指導塾の効果的な利用方法6つ
  3. 塾関係

    塾講師のアルバイトって稼げるの?給料や時給っていくらくらい?
  4. レポート

    京大卒のニートが1ヶ月間ブログを書いてみた結果。初心者ブロガーの最初のアクセス数…
  5. B.LEAGUE

    【Bリーグ】バスケイケメン選手まとめ。日本のプロから紹介『かっこいい✖️上手い=…
PAGE TOP