B.LEAGUE

Bリーグチャンピオンシップ観戦。写真で雰囲気を伝えたい。

先週末の日曜日、Bリーグチャンピオンシップを宇都宮へ観に行ってました。

Bリーグは先週からポストシーズンに入っています。
僕が観戦したのはその1回戦(クウォーターファイナル)『栃木ブレックスvs千葉ジェッツ』GAME2です。

栃木ブレックスは田臥勇太選手、千葉ジェッツは富樫勇樹選手がそれぞれ所属しているクラブです。
他にも代表クラスの選手は多くいますが、バスケをあまり詳しくない方でもこの二人の名前くらいなら聞いたことがあるんじゃないでしょうか。

 
一方で僕は大阪エヴェッサのブースター(ファン)です。
確かにバスケ自体が好きだから両クラブの試合は観たいですけど、宇都宮って。

実はエヴェッサが栃木ブレックス(home)と対戦するだろうと思って前もって『栃木vs対戦相手未定』のチケットを取ってたんですよね。
でも、いろいろうまくいかなくてこのカードになりました。

ただ、国内バスケを観ている人ならわかると思うんですが、今回チャンピオンシップの栃木vs千葉を観られたことは運が良かったと思います。
ほな以下より写真と一緒にチャンピオンシップの雰囲気をレポートします。


宇都宮には初めて行きました。
めっちゃ遠かった。駅前は餃子アピールが散見されました。

とうちゃっく。駅から徒歩15分くらいかな。
『ブレックスアリーナ宇都宮(宇都宮市体育館)』

会場全体はこんな雰囲気。全体的に黄色かった。
この後もっと人は増えて来場者数は3,998人でした。

ブレックスの練習。

ジェッツの練習。

富樫選手って体は小さいですけど、顔も小さいからかっこいいですよね。

チャンピオンシップ用に作ったらしいオープニングアクトがすっごくかっこよかったです。
まるでロックバンドのアリーナライブのようでした。

帰ってから録画を見返したんですけど、アリーナではもっと音と光がすごかったです。

ハーフタイム。栃木28-43千葉。
この日はQF2日目(最終日)で、前日は栃木勝利でした。

千葉が勝てば1勝1負になって、その日のうちにゲーム3(10分)が行われることになっていました。
だから、富樫選手も何かのコメントで言っていたけど、やっぱり早い段階でゲーム3があるんじゃないかって思いました。

しかし、結局栃木が最大22点のビハインドをひっくり返す大逆転勝利。超びっくり。
左下にジェッツのコーチと田臥選手が写っていた。

栃木ブレックスがチャンピオンシップセミファイナル進出。
セミファイナルは今週末の土日!

アリーナへ行けない方はスポナビ(無料期間)でぜひ観てください。

 
ブレックスアリーナは会場のブースターの一体感が凄かったです。
フリースローの時に「地鳴りがする」って聞いたことはありましたが、本当に揺れていました。

その他にも圧倒的にホームの利があるように感じました。
あの雰囲気の中で互角の戦いを演じたジェッツもすごいと思います。

苦虫を噛み潰したような試合後の富樫選手の表情が印象的でした。

ナイスゲームでした。

 
以上。


当サイトは雑記ブログですが、下に紹介するように
Bリーグ関連の記事エヴェッサ関連の記事をときどき書いています。

よかったらブクマやフォローをお願いします。

 

haigaki reports.をブックマーク

 

他にもこんな記事を書いています。





関連記事

  1. バスケ上達

    初めて行く社会人バスケサークルに参加した時の話。探し方や参加方法なども。

    いつものメンバーでバスケするのも楽しいですが、ときどきは全員が初対面っ…

  2. バスケ上達

    下(4番5番)ポジションの選手の得点以外の活躍方法

    はじめに得点をとることだけが試合で活躍する方法ではない…

  3. B.LEAGUE

    大阪エヴェッサのホーム最終戦と感謝祭(Thanks Festival)について。

    負けたらつらい!!当たり前ですけど試合を観ている時は自分が応援…

読まれている記事

最近の記事

  1. レポート

    京大卒のニートが1ヶ月ブログを書いた結果。初心者ブロガーの最初のアクセス数、PV…
  2. ノウハウ

    ブロガー歴3ヶ月、僕の記事作成手順。ブログの書き方をくどくどと紹介します。
  3. コラム

    【天の川】ドレイクの方程式とは。地球外知的生命体が存在する可能性【銀河系】
  4. コラム

    落ちこぼれから挽回して大学受験で逆転するために。生徒・保護者への提案。
  5. レポート

    ブログのアクセス数5万PV達成とその実情。思い通りにはいかない。ブログの夏。※ブ…
PAGE TOP