アニメ

デスニートの俺が寝る間も惜しんで観た神アニメ厳選5タイトル。本当に面白いのでおすすめです。

自分がこれまでに観たアニメの中から他人にもおすすめできるアニメだけを紹介します。
よくあるおすすめアニメ30選とかではなく本当に見て欲しい作品だけを厳選しました。

極力自分の個人的な思い入れは省いて、多くの人が楽しめそうな面白い作品だけを5つピックアップしています。
全て有名な作品ですので最近アニメに興味を持ち始めたという人に特におすすめです。

初回放送日の年代順に並べてあります。

コードギアス

第1期(25話)が2006年、第2期(25話)が2008年。

僕がコードギアスを知った時にはすでに全50話が終了していて、
見ようと思えば一気に全50話を観ることができてしまう危険な状態でした。

案の定初めて観たときはギアスの世界に入り込みすぎたせいで結局3日間ほどで50話全てを見て終えてしまい生活リズムがだいぶん狂いました。
コードギアス以外のなにもやりたくなくなり、食べることもすらも煩わしくなったことを覚えています。

まばたきも忘れるくらいに興奮していました。これが本当の「寝る間も惜しんで見たアニメ」。
そのくらい面白い作品です。

この作品にはスザクという正義ヅラの自分肯定男が登場するんですが、
アニメ視聴中僕の心の中は彼には早く死んで欲しいという気持ちでいっぱいになるんですよね。
自己満足的な正義を武器にZEROと戦って粋がるあのドヤ顔がムカつく。

主人公の思想的に特に男性におすすめですが、男が活躍するアニメなので好きな女子もいます。
独特な絵に抵抗がある人がいるかもしれませんが見てください。

ちなみにこの作品には可愛いキャラがいません。
これまでに何度か見返しているんですが、毎回視聴期間中だけは消去法的にR2という女キャラを好きにはなります。
しかしながら、アニメを1周観終わってしばらく時が経つと不思議とR2のことを想わなくなるんですよね。

とある科学の超電磁砲


第1期(24話)が2009年、第2期(24話)が2013年。

先に放送されていた「とある魔術の禁書目録(インデックス)」は話が解りずらく苦手であったためその派生作品であるレールガンも最初は観る気は無かったんですが、友人の強い勧めで観てみたんです。
結果超面白かった。

かっこよさと可愛さを両方兼ね備えたアニメです。超能力美少女が活躍しています。
能力者との戦いにはドキドキさせてくれるし、一方で日常的な学校生活は可愛面白かったですね。
萌え要素はほとんどないんですがどっちかというと男性向けの作品かもしれません。

FLIP SIDE(フリップサイド)という聞きなれないグループのオープニング曲とエンディング曲も秀逸です。
めちゃくちゃかっこいい。今でも聞くとレールガンを思い出してテンションがあがります。

ちなみにレールガンを観た後にインデックスを見返してみたら案外面白かったです。
2作品は監督が違うから世界観も違うんですよね。特におすすめはしませんが。

ソードアートオンライン

第1期(25話)が2012年、第2期(24話)が2014年。

最初1期はスルーしていました。
初めて2期を見始めた時の感想は「ワクワクさせられるSF世界と現実世界がバランスよく混ざっていてすごく面白かった。」です。
毎週毎週SAOの世界にグイグイ引き込まれていったことを覚えています。
毎回次週の放送が待ちどうしくなる幸せ。

OP曲のIGNITE(藍井エイル)もかっこよすぎ。

2期放映中に同時進行で、見ていなかった過去の1期を寝る間を惜しんで見始めました。
これも一度に一気に見てしまうため生活リズムがだいぶん狂ったことを覚えています。

4クール全てを通して非常に楽しめる作品でした、特に一番楽しかったのは2期の1クール目。

自分的にはレールガンの御坂美琴もSAOのアスナも容姿はめちゃくちゃ可愛いとは思うんですが性格がタイプではない。

黒子のバスケ


第1期(25話)が2012年、第2期(25話)が2013年、第3期(25話)が2015年。

自分がスポーツとしてのバスケが好きということ以前にこのアニメは面白いです。
バスケが好きではない人も関係なしにめっちゃ楽しめます。

まず、登場人物それぞれの圧倒的なバスケ身体能力に惹かれました。
そして、ライバルたちとの真剣勝負が面白い。
あと、話のテンポがいい。

確かに、奇想天外すぎるという批判も聞きますけどフィクションなんだから問題ありません。
そんなこと言っていたらワンピースとか観れないでしょ。
スポーツとしてのガチバスケで観るのが間違っています。バスケを題材にした能力者アニメです。

問題なのはヒロインがいないことですね。
主人公のマネージャーは男みたいで色気ないし、
唯一綺麗どころとして描かれているライバル校のマネ(桃井)はピンク髪に高校生に似つかわしくない巨乳で不自然。

響けユーフォニアム


第1期(12話)が2015年、第2期(13話)が2016年。

先日2期の最終回が終わったばかりです。

高校の吹奏楽部が舞台の部活青春系。
学校アニメの中でもこの作品はガチ系の部活アニメ。
その辺のネタ系青春とは一線も二線も画します。

青春アニメでこんなにも感情移入をしてしまうアニメはこれまで他にありませんでした。
特に1期には部内の人間関係や「部活と勉学」の葛藤など共感できるポイントが随所にあります。
主人公がけいおん!の平沢唯やラブライブの高坂穂乃果のように無駄元気すっとぼけキャラクターでないことも安心。

こんな青いことを言うのも恥ずかしいが、僕はこのアニメを観て
「若い頃には強く大事にしていたけれど、今では忘れかけていた人生における1つのキーワード」
を再確認させられました。1期を観てくれれば解ると思います。

学生時代に部活に打ち込んでいた人はもちろんのこと
逆に不完全燃焼に終わった人も楽しめます。
何かに一生懸命になったことがある人、そんな経験に憧れている人。
新しく何かを始めようと思っている人。今していることをもっと頑張りたい人。
どんな背景の人が見ても各々の視点から楽しめますよ。

1期は間違いなく2015年のベストアニメであり、僕がここ数年で一番感動したメディア作品です。
2期は別に観なくて良い。

以上。

こんな記事も書いています。

高校バスケウインターカップ2016かわいい女子選手 画像有り(Twitter)「 可愛い×強い=最強。」
12/23(金)から始まる『JX-ENEOSウインターカップ2016第47回全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会』まであと一週間!ここでは主にスターティングメンバーから可愛い女子選手と選手たちの出場する初戦の日程を...

進学校で落ちこぼれた時の話。大学受験と部活動。
中学では優秀な成績だった生徒も、進学校へ進学すると必ず一定割合の学生が落ちこぼれてしまいます。進学校に限った話ではありませんよね。大学でも会社でもそう。スポーツの世界でもどんな世界でも同じことです...

京大卒のニートが1ヶ月間ブログを書いてみた結果。初心者ブロガーの最初のアクセス数(PV・セッション)などを公開。
このサイトを公開したのが2016年の11月26日でした。だから昨日12月26日がちょうどブログ運営1ヶ月の記念日でした。ここではブログ初心者の僕がブログを書き始めて最初の1ヶ月間のアクセス数などに関する運営状況...

関連記事

  1. アニメ

    アニメ『響け!ユーフォニアム』の感想と評価。※ネタバレ注意

    『響け!ユーフォニアム』というアニメをご存知ですか?普段アニメ…

  2. アニメ

    ごちうさのココアはかわいいだけの女の子じゃない。

    今日はアニメ『ご注文はうさぎですか?』の主人公ココアを紹介します。…

よく読まれている記事

最近の記事

月別の記事とカテゴリー

  1. レポート

    初心者ブロガーの4ヶ月目。
  2. ブログ運営

    ブロガー歴3ヶ月、僕の記事作成手順。ブログの書き方をくどくどと紹介します。
  3. 曇り色人生

    進学校で落ちこぼれた時の話。大学受験と部活動。
  4. アニメ

    アニメ『響け!ユーフォニアム』の感想と評価。※ネタバレ注意
  5. 勉強効率化

    京大受験の合格体験記と感想。ブログで初めて話します。苦しかった。
PAGE TOP