考えたこと色々

  1. 地球外知的生命との遭遇

    本日4月8日は人類史上初めてのSETI(地球外知的生命探査)が行われた記念すべき日です。1960年4月8日アメリカ・ウエストバージニア州の天文台でフラン…

  2. 落ちこぼれから挽回して大学受験で逆転するために。生徒・保護者への提案。

    私は高校生のとき落ちこぼれでした。今日はその時の経験をもとに現在落ちこぼれている方や、その保護者の方に向けてアドバイスを書きます。今回の内容は主とし…

  3. アニメ日常から『やるまでのやる気が出ない』。やる気の出し方を元落ちこぼれが真剣に考えます。

    アニメを観ていると時々登場人物のセリフや行動にハッとさせられることってありますよね。今日はそんなアニメ"日常"の1節『やるまでのやる気が出ない』について…

  4. 就職活動の面接対策で効果があった1つの方法。3年留年してもコツを掴んで楽々内定ゲット。

    僕は大学で3年留年しました。そういった事情もあり就活も3回経験しました。最初の2回は全然うまくいかずに落ち込んだり途中で投げ出したりもしましたが、最後の1回…

  5. 【天の川】ドレイクの方程式とは。地球外知的生命体が存在する可能性【銀河系】

    銀河系内に地球外知的生命体いわゆる宇宙人は存在すると思いますか?ドレイクの方程式とはこのような疑問に対して1961年アメリカの天文学者フランク・ドレイク…

  6. 高学歴ニート・フリーターあるある10。これが社会不適合者の現実や。

    高学歴のフリーターやニートあるあるです。自分自身の経験を中心にレポートします。この記事投稿時点において私自身は京大卒ニートです。親に…

  7. ニートの生活サイクルを紹介。自宅警備員の1日の過ごし方(働き方)とは。

    僕はニートです。ニートの生活サイクルが一体どんなものなのかをレポートします。細かい行動は日によって変わってきますが、ある日の1日を例にとりつつ毎日こ…

  8. 進学校で落ちこぼれた時の話。部活への逃避と転校の危機、不合格。

    中学では優秀な成績だった人も、進学校へ進学すると必ず一定割合の生徒が落ちこぼれてしまいます。進学校に限った話ではありませんよね。大学でも会社でもそう…

  9. 超ニートあるある

    僕の実体験より。ニートにありがちなニートあるある。昼夜逆転寝る時間がどんどん後退していく。好きで遅くなっているわけではないねん。…

  10. ちちんぷいぷい!天王寺高校。天高生の志望校や勉強時間について

    先日ちちんぷいぷいという関西ローカル(MBS)の夕方情報番組内の『たむらけんじの「学校に行こッ」』というコーナーで大阪府立天王寺高校が紹介されていました。…







読まれている記事

PAGE TOP