美容

【メンズヘアケア】オススメの洗い流さないヘアトリートメント。エルジューダエマルジョンのレビュー【口コミ評価】

今日は僕が毎日使っている洗い流さないヘアトリートメント『エルジューダ エマルジョン』についてレビューします。

 

商品情報

『エルジューダ エマルジョン(120g)』 本体価格¥2,600(税抜き)

サロンによく置かれているのでご存知の方も多いかと思いますが、milbon(ミルボン)というヘアケア商品を扱う会社の1ブランド『Elujuda(エルジューダ)』の中の1つです。
エルジューダのラインナップはこのようになります。僕が使っているのは左下のものです。

 

(出典 http://www.milbon.co.jp/brand/detail/52)

 
エマルジョンの商品情報には

細い髪に水分保持力の弱い細い髪を、柔らかくしなやかな髪に導きます。

と紹介されていました。
バオバブエキス(保湿成分) CMADK(毛髪補修成分) セラミド2(湿潤調整成分) が配合されています。

他のラインナップも商品ごとにそれぞれUVカットや保護オイル、スクワラン(補修)やアクアコラーゲン(保湿)などの成分が含まれるものがあるみたいです。

 


使ってきた感想

使用方法

タオルドライの状態から使います。

ワンプッシュして手で伸ばしてから髪の生え際から20%以上離れたところから毛先に向かって塗布しています。
2プッシュ使った方がよりまとまりが良くなってそのあとのスタイリングもしやすいです。
綺麗にまとめたい日は2プッシュ使っています。

僕は男なので女性の方はもっと必要でしょうね。

 

使用感

乳液に近い質感でよく伸びます。使用後は手に残って多少べたつきます。
一本で5ヶ月くらい使えます。使用量の増える女性の場合はもっと早く無くなるでしょう。

 

効果

ドライした後の髪のまとまり方が、何もつけていない時と比べて格段に違います。
僕はやや天パなんですがエルジューダのおかげでだいぶんまとまりが良くなります。

これは素人の想像ですが髪に毎日きちんと栄養を補給することでダメージを抑えて結果的に髪に本来の秩序を取り戻すのだと思います。

 


さいごに

使い始めたきっかけは信用していた美容師さんに勧められたからです。

シャンプー類はまだまだ色々試しているところなんですが、洗い流さないトリートメントについては2014年からこのエルジューダを使い始めて以来ずっと変わっていません。

こう考えてみると逆にそろそろ違うものを試してみてもいいかもしれませんね。

購入はいつもアマゾンで済ませています。トリートメントに限らずヘアケア商品を美容院で定価で購入する方が時々いるみたいですが勿体無いですよ。
エマルジョンの場合はネットだと¥600~¥800くらい安く買えます。

 
ちなみにミルボンは大阪の会社です。都島に本社があります。
冒頭に書いたようにミルボンの商品は多くのサロンで陳列されているのを見てきましたが、それは大阪だから??東京にも置いてあるんでしょうか。

 

 
以上。


あとがき

僕は男性はトリートメントに「ツヤツヤ・サラサラ」効果は必ずしも必要ではないと考えています。
まず女性のように長い髪ではないしすぐに生え変わるためマメに補修をする必要もない。

そして、髪の美しさというのは女性特有の魅力を表現するものですよね。
だから一般の男性がアイドルでもないのに女性のような美しい髪を求めることには違和感を覚えます。

関連記事

  1. メンズファッション

    オススメのメンズブランド5つ!大学生とかファッション初心者向け!

    今日は主に大学生や若い人向けの安く買えるおすすめのメンズのファッション…

  2. 美容

    オバジC「15周年感謝セット」「ご褒美セット」開封レビュー

    僕は夜にはエリクシールホワイトを使用していて、しばらくはそれをリピート…

  3. 美容

    リセットブライトニスト付け替え用レフィルレビュー!付け替え方も!

    今日は資生堂エリクシールホワイトのクリーム『リセットブライトニスト付け…

  4. 美容

    今シーズンの美容関係購入品レビュー。

    つい先日まとめ買いをしたのでその時の購入品を開封しながら簡単にレビュー…

読まれている記事

最近の記事

  1. 塾関係

    京大塾講師が教える個別指導塾の効果的な利用方法6つ
  2. コラム

    落ちこぼれから挽回して大学受験で逆転するために。生徒・保護者への提案。
  3. 落ちこぼれ人生

    進学校で落ちこぼれた時の話。部活への逃避と転校の危機、不合格と嫉妬。
  4. レポート

    ブログのアクセス数5万PV達成とその実情。思い通りにはいかない。ブログの夏。※ブ…
  5. ごちうさ

    女友達をごちうさ映画に連れてった。非ヲタ女性目線の『ごちうさ』。
PAGE TOP