レポート

5ヶ月目のブログレポ。初心者ブロガー初めてのバズ。

5ヶ月目の運営レポートです。

初心者ブロガーやブロガー以外の方にもできるだけ伝わるように書きます。

(目次)
・アクセス数など
・バズについて
①バズとは ②初めてのバズ
③バズって思ったこと
・さいごに

アクセス数など

アクセスに関しては以下のようになりました。

夏に達成予定の中期目標10万PVまで残り5万7000PV。
中長期目標の200万PVまで196万PVでした。

期間は3/26~4/25。

PV 43,843
セッション 31,395
ユーザー 27,648
ページ/セッション 1.40
平均セッション時間 1:16
平均ページ滞在時間 3:13

PVはページビュー(Page Views)のことで、ブログ内の記事の表示回数です。

サイトの規模を表す指標として用いられます。

 

過去の記事の整理について。

前回のレポートで書いた通り、
読まれている記事上から上位20~30本くらいについて1通り整理しました。
過去記事からというよりはまずは一番見られている記事から手をつけました。

下のように変化が見られました。

今月度もその続きからの記事を整理します。

 

4ヶ月 5ヶ月
P/S 1.38 1.40
セッション時間 1:07 1:16
滞在時間 2:54 3:13

 

前回、今月は更新頻度が下がるとも書いていましたが

プロバスケットボールリーグがプレーオフに近づいて色々出てきたことをはじめ、タイムリーに書きたい記事が連続してあったので結局これまで通りのペースになりました。

5月も同じように20本程度の更新予定です。

また、ゴールデンウィークの4/29~5/7は毎日更新します。

 

バズについて

①バズとは。

主としてツイッターやフェイスブック、はてなブックマークで拡散されることにより、ある記事に一時的にアクセスが集中することです。
ネットユーザーの関心が特に高い話題であったり、トレンドを良く掴んでいたり、タイトル・内容がセンセーショナルである場合に起こります。

PV(ページビュー数、ページ表示回数)を上げるためにわざとバズを狙ってタイトルを決めて記事を書くブロガーもいます。僕も将来的にはときどきは意図してバズを起こせるようになるつもりです。

今回のバズは偶然です。
“有名な『ラーメン二郎』が西日本初出店”に関する記事がバズりました。

もともと二郎系のラーメンが好きで、出店された一乗寺という土地にも馴染みがあり、京都に同じ二郎系好きな友人がいるという条件が揃っていた僕にとってはある意味必然に書いた記事でした。

 

②初めてのバズ

バズった記事はこちらです。

ラーメン二郎京都店・初日限定100食の整理券配布時の混乱をレポート。
こちらの記事は初日の整理券配布時の様子を伝えた記事になります。 (目次)・前日土曜日の深夜・殺到するジロリアン・店主自身のルール変更・さいごに ■追記:実食後の感想はこちらです。🔗京都...

バズの発端となったのはこちらのツイート。

 
ツイートした4月2〜6日までの5日連続のSNS経由(Social)のサイト流入数(セッション)は

3,789→831→162→63→51でした。

SNS経由とは今回の場合はTwitter・Facebook・はてなブックマーク上に貼られたこの記事へのページリンクから僕のサイトを訪れてくれた人の数です。
Twitterの場合だと上記の僕のツイートがリツイートで拡散されたことによりアクセスが増えました。

この5日間の合計SNS流入(セッション)は4,896でありページ/セッション(Social)が1.31であったので、結局5日間のバズで4,896✖️1.31=6,413PVを生んだことになります。

セッションは簡単に説明すると1人が僕のサイトへの接続(セッション)してくれると+1になります。ページ/セッションが1.31とは1セッションあたり、つまり1人のアクセスあたり1.31ページを閲覧してもらえたという意味です。

TOP画像の『バズ除く』というよりはSocial除くですね。
バズをきっかけにこのブログを見てくれるようになった方も一部にいるはずですから。
そう考えるとバズの影響も一時的なものだけではありません。

◼️追記(2017年5月26日):
この記事ではバズによる流入に関してSocialだけを見ていましたが、Directの一部も含まれているみたいです。

Directはブックマークからのアクセスだと考えていましたが、ツイッターのスマホアプリ経由のアクセスもDirectに計上されるらしいです。

 

③バズって思ったこと

サイトオーナーや何らかのコンテンツを売っている人は誰しもが通る思考経路だと思いますが、どれだけ一生懸命コンテンツを作っても、そしてそれが有益なものであっても、一度でも人の目に触れなければ購入してもらうことはできません。
僕の場合は読んでもらうことができません。

僕はここまで自分のペースで自分の書きたい記事を書いて少しずつサイトを伸ばして来ました。実際に5ヶ月間ブログを書いていて、今回のバズを除いても継続的にアクセスが増えています。

しかしながら、中長期目標である月間PV200万を達成するためにはこのペースではいつまでたってもたどり着くことができません。

もちろん目標を立てた時、つまりブログ開設当初からマイペースだけでは難しいことは念頭にありましたし、ある段階にたどり着けば次に何らかの工夫が必要になってくることも。

今回バズって、そのような工夫の一つしてネットユーザーのインプレッションを増やすためにはバズも有効活用する必要があるということを実感しました。

 

さいごに

今月度(4/26~)からブログ運営半年目に入ります。節目なので意識しています。

来月のレポートで「半年続けられてうれしい!」と言えるように今月度も頑張ります。

 
以上。

 
関連:🔗4ヶ月目の運営レポート


haigaki reports.をブックマーク

 
こんな記事も書いてます。

ブロガー歴3ヶ月、僕の記事作成手順。ブログの書き方をくどくどと紹介します。
今日は僕の現在の記事作成手順についてレポートします。記事自体の中身をこんな言葉遣いや見出し使い、内部リンクの挿入で書いてるよ。というのではなく、こんな風な手順を踏んで1つの記事を完成させてるねんっ...

【ブログ運営】初心者ブロガーが使っているおすすめワードプレスプラグインのまとめ。【WordPress】
今日は僕が初心者ブロガーとして使っているプラグインをレポートします。当ブログは前回の記事がちょうど100本目の記事になりました。ここまで記事を作成する際に使ってきたワードプレスのプラグインをすべて紹介...

初心者ブロガーの僕がブログ運営に使っているおすすめのMacアプリ・iPhoneアプリまとめ
僕はここまで初心者ブロガーとして2ヶ月間ブログを書いて来ました。今日は記事を作る際に僕が使っているMacアプリとiPhoneアプリをレポートします。Mac appliNumbersMacに標準装備されている表計算アプリです。...

あとがき

ちょっと文字数が多い記事が増えている気がするんですよね。

ネット上には他にもっと長い記事がいくらでもあるのはたしかにそうなんですが、
この場合の長いというのは移動時間や昼休みのちょっとした時間にさらっと読めなさそうな記事のことで、
最近の僕のブログではそういう記事の割合が比較的多い気がします。

とはいえ文字数の多い少ないは1長1短です。

例としてまず長所について一部を取り上げると、まず短い記事のは読み手が気軽に読めるというのがありますね。
結果的に色々な記事を読んでもらえます。

長い記事の場合は情報量がそれだけ多いということなので読み手はそれだけ得られるものがあるし、書き手は自分の意見をしっかりと伝えられます。

短所はというと例えば前者は内容が薄くなりがちだし、後者は読むのにストレスがかかります。

それで、じゃあ実際に僕が普段読むネット上の記事はどうなんだと振り返ってみると、そこまで長い記事のものはあまり読んでいないんですよね。

だから、そう考えた時に僕の記事って読みづらいかな?重いかな?とかひいては自己満足的かもしれない、と思います。
自己満足だけは断固として否定しません。

ただ、それってこういう風にも考えられますよね。

長い記事自体がダメなのではなくて、長い記事でも書き手に読ませる力量さえともなえば上にあげた短所はクリアできるんじゃないかって。

実際にこのブログにある6,000字くらいある記事でも200回くらい修正している記事は安定して4分前後のページ滞在時間を記録しています。もちろん逆に日の目が当たらない記事の方がほとんどです。

それでも短い記事の方が良い・読みやすいというなら長文記事の簡易版の記事をポンポンと出すのはどうなんでしょうか。
ただ、これは内容重複としてグーグルに好ましく思われないかもしれません。

それじゃあ、単純に長い記事はそのままの調子で、短い記事の方の投稿頻度を増やして全体として読みやすい記事の比重をあげるとか?

いやいや、そもそも自分のブログはトレンド型よりもストック型に重みを置いているんだから当初のイメージ通りじゃないか。

悩みはつきません。

ブログなんて自己満足なんだから好きに書けばいいじゃないかと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、伝えたいことがあるなら相手に対して伝わりやすいように工夫する必要があります。

そして、こんなことを考える理由は何よりも今は前々回のレポートで立てた『夏までに10万』という目標に駆り立てられている部分が大きいです。

関連記事

  1. ノウハウ

    雑記ブログのアクセスアップには広告塔になる記事を作る。

    雑記ブログにおけるアクセスアップのための‘考え方’を1つレポートします…

  2. ノウハウ

    記事を予約投稿することのメリット。

    今日はブログ更新を休みがちな方の参考にしてほしい記事です。サボり癖…

  3. レポート

    200記事書きました。オススメ記事紹介。

    先月末に書いた記事でこのブログの記事数が200記事になりました。2…

  4. レポート

    ニートがブログを2ヶ月書きました。初心者ブロガーがアクセス数を増やす方法とは。

    2016年11月26日にスタートした当ブログも昨日1月25日で2ヶ月が…

  5. レポート

    ブログ半年間のアクセス数など公開。6ヶ月目の運営レポート。

    ブログ運営6ヶ月目の運営レポートです。半年間のアクセス数などを…

  6. ノウハウ

    ブログの記事は何割完成した時点でアップしていますか?

    ブログの記事は何%完成した時点で投稿していますか?今日は記事を…

読まれている記事

最近の記事

ご注文はブログですか?

  1. レポート

    ブログのアクセス数5万PV達成とその実情。思い通りにはいかない。ブログの夏。※ブ…
  2. ノウハウ

    ブロガー歴3ヶ月、僕の記事作成手順。ブログの書き方をくどくどと紹介します。
  3. コラム

    落ちこぼれから挽回して大学受験で逆転するために。生徒・保護者への提案。
  4. 勉強効率化

    京大受験の合格体験記と感想。ブログで初めて話します。苦しかった。
  5. レポート

    京大卒のニートが1ヶ月間ブログを書いてみた結果。初心者ブロガーの最初のアクセス数…
PAGE TOP