節約

【口コミ】格安スマホ「マイネオ」を3ヶ月間使った感想。利用料金やサービスの評価。不便に感じた点などもレビュー【格安SIM】

僕は昨年の11月から格安SIMのmineo(マイネオ)をiPhone5で利用しています。
今日は格安スマホを3ヶ月使ってみた感想をレポートします。

前提条件として僕のネット環境は以下のようになっています。

・自宅にWi-Fiがある
・スマホはiPhone5の1台だけ
・あとはノートパソコン

マイネオを購入した際に書いた記事はこちらになります。

選んだ契約について

プラン:Aプラン
タイプ:デュアルタイプ
コース:3GB

プランについて

auプランとも呼ばれていてauの回線を利用します。
もう一つのプランにDプラン(docomoプラン)があります。
利用料金は2つでほとんど変わりません。90円Dプランが高いです。

僕は中古で購入したiPhone5がau端末だったのでAプランを選びました。(Dプランは不可)

タイプについて

デュアルタイプの他にシングルタイプがありました。
データ通信+音声通話がデュアル、データ通信のみがシングルです。

スマホはこの一台だけなのでデュアルタイプにしました。

コースについて

500GB〜10GBから選べます。

僕の場合は
・自宅ではWi-Fiがありギガを使用せずに済むこと
・外ではネットを利用することがあり、時々YouTubeを再生すること(ギガの高消費)
・上記2点と合わせて前に利用していた大手キャリアの利用状況を鑑みると2〜3GB前後で収まりそうであったこと
以上の理由から3GBのコースを選択しました。

よかった点

とにかく安い!

今この記事を書くに当たってマイネオのマイページを確認したところ、1月分の利用料金は1800円でした。
内訳は 基本使用量1600円+通話料200円 です。

それも特別に節約をしたとか、通信制限があったとかそういったこともなく普通に使っていました。

あまったパケットは繰り越せる

余ったデータ容量は翌月にくりこせて、翌月のデータ消費は繰り越し分から優先して消費されます。
前に使っていた大手キャリアでは繰り越し分は当月に新しくチャージされた分からしか消費されませんでした。

2つの何が違うのかをもっと詳しく説明します。
例としてマイネオと某大手キャリアのそれぞれの場合で毎月のチャージが5GB、使用量は4GBと仮定してそれぞれの場合を見てみます。


・まずマイネオ5GBコースの場合

初月に4GB消費しました。そうすると翌月繰り越し分は1GBです。
したがって、二ヶ月目は6GBを使えます。

二ヶ月目、また4GBを使います。
そうすると11月からの繰り越し分からまず1GBが消費され、12月に新たにチャージされた5GBのギガからは3GBを消費します。

つまり1月への繰り越しは1-1+5-3=2GBになります。

したがって、1月には本来は5GB契約のところ7GB使える計算になります。


・一方某大手キャリアの場合

11月:5GBから4GBを消費で翌月1GB繰り越し。

12月:繰り越し分と合わせて6GBあります。
先に新しくチャージされた分から4GBが消費されます。
この時点で残るギガは前月からの繰り越しの1GBと今月分の残りの1GBです。

しかし、前月繰り越し分はさらに翌月には繰越せません。
したがって1月への繰り越しは1GBのみ。

1月:使えるのは6GBです。

僕は3GBのコースですが、2月は21日経った現在でもこのように2.6GBも残っています。
履歴を参照すると12月からの繰越は1.5GBもあったようです。

フリータンク

他のマイネオユーザーが余らせたパケットをタンクのように貯蓄してくれていて、月末にギガが無くなりそうな時に引き出させてもらうことができるサービスです。
条件は以下のようになります。

毎月21日~月末日の1日前 (2月は21~27日)
月に2回まで
1000MBまで

僕はまだ引き出したことはありませんが、ピンチの時も出てくるかと思うのでこのようなサービスがあることは安心です。

さらに、フリータンクとはまた別に特定のユーザーとパケットを融通しあえるギフト機能もあります。

困った点

今のところ不便に思った点が2点あります。

①ラインで電話番号によるアカウント検索ができない。

電話番号検索ができないので特定の友人のラインアカウントを番号検索から見つけることができません。
スマホ内の電話帳一括吸い上げで友人のアカウントをライン上に引き上げることはできるので普通に使うぶんには困りません。
僕はそのようにスマホ内の電話帳から一括でライン上に全ての友人のラインアカウントを引き出す方法を取りたくないので少し面倒でした。

電話番号検索ができない理由はライン側の年齢認証ができていないからです。
認証しようとするとauのIDが必要と言われるのですが、僕はauとは関わりがありません。
対処法はある思いますがめんどくさいので放置しています。

②本人確認のSMSが届かないことがある。

TwitterやGoogleなどの本人確認が電話番号SMSで行われることがあります。
ラインもそうでした。
この確認のSMSが届かないことがあります。
モバイルデータ通信をON/OFFを繰り返していると時々うまくいきますが最近はずっとSMSが来ていません。

しかしこれはマイネオ側の問題というよりも、僕がマイネオ非対応機種のiPhone5を使っていることに起因しているので普通は問題になりません。
また、SMS認証についてもメッセージではなく音声通話による認証手法をとってくれるサービスも増えて来ているので今はそこまで困っていません。

以上。

こんな記事も書いています。





関連記事

  1. カフェ

    難波日本橋のWi-Fi(ワイファイ)電源カフェ。勉強場所・PC作業・仕事に。

    なんば・日本橋で仕事や勉強、PC作業ができるおすすめのカフェ。電源…

  2. 節約

    【格安SIM】格安スマホ初購入~回線開通まで。購入方法や料金などをレビュー【マイネオ】

    ニート生活を送っている中で通信料はできるだけ安く抑えたいと考え…

  3. ライフスタイル

    ユニクロ感謝祭2016に行ってきた。

    ユニクロ感謝祭が11/23〜29の7日間に渡って開催されていたので僕も…

  4. ライフスタイル

    1等10億円!年末ジャンボ宝くじ2016年!!当選結果報告!!!

    年末ジャンボ宝くじ2016年の当選結果を報告します。201…

読まれている記事

最近の記事

  1. コラム

    【天の川】ドレイクの方程式とは。地球外知的生命体が存在する可能性【銀河系】
  2. 塾関係

    京大塾講師が教える個別指導塾の効果的な利用方法6つ
  3. B.LEAGUE

    Bリーグ・チャンピオンシップファイナル観戦して来ました。
  4. ごちうさ

    女友達をごちうさ映画に連れてった。非ヲタ女性目線の『ごちうさ』。
  5. ノウハウ

    コネなしツテなしフォロワー0。新規ドメインからブログを始めて半年間。コツコツ検索…
PAGE TOP