ごちうさ

きららMAX2017年10月号ごちうさ感想!と映画前売り券について。

どう思いましたか?

きらら公式は発売日の前日にツイートで今月号の予告を流しますよね。
それで今月号の表紙のビジュアルが判った時どう思いましたか?

僕は純粋にメグの胸を触りたいと思いました。

今日はまんがタイムきららMAX10月号から『ご注文はうさぎですか?』の感想をレポートしまーす!

 


今月はココマヤ回でしたねー!
マヤ好き歓喜ですね。

完全なるココマヤ回。
最近では○○回ってあっても他の子たちが入ってきて結局わちゃわちゃすることが多かったですが、今月はココマヤでした!

 
マヤの可愛いコマがめちゃくちゃ多かったです!
ちゃんと八重歯もいっぱい登場していました。

ごちうさって本当にみんな可愛いですよね。

ココアはもちろん可愛いんですが、彼女はほとんど毎号優遇されているのでw
主人公なので当然ですね!

もしかすると8月がマヤの誕生月だったこととか関係あるのかもしれません。

 
話の内容ですが、

この日マヤにはリゼシャロの家庭教師がついていたみたいですがいろんな意味で贅沢過ぎる!!!
木組みの街の才色兼備×2!!!

こんなん楽しすぎて絶対勉強できひんw

木組みの街を冒険していた二人ですが、言わずもがなでココマヤ二人とも元気!いい!

ココアはマヤとテンション的な相性が合ってますね。

一緒にいて楽しいっていうのはこういうフィーリング的なのは大事だと思います!
ココアもノリのいいマヤと遊べて楽しかったんじゃないかな。

特に普段のチノとのギャップがw

 

 


正直言ってメグ好きの僕としては今回のマヤの扱いにかなり羨ましく思いました。
ココアとたくさん絡んでいて羨ましい!!

担当回ということで可愛いコマもたくさんあったし!!!!!

ていうか最近薄々感じているんですが、
Koi先生はメグの可愛い描き方を忘れてしまったってことはないですよね??

このマヤとメグの一枚に入れる力の差よ!

純粋なメグはすぐに人の影響受けるせいか千夜の変な癖つく!!

 
今月号はマヤがすこぶる可愛い号でした!

それじゃあ次回!
メグ回を待っています!

 
以上。

 


あとがき

9月2日から劇場前売り券が販売開始しますね。
コミケで売っていたアクリルスタンド付きの¥3,000とは別のやつで価格は¥1,300と普通の料金。

特典はムビチケカード+クリアファイル1枚です。
クリアファイルは全員集合かマヤメグが欲しいけど、ランダムみたいです。

コミケで販売されていた分(グッズ付き前売り券)が第一弾とされていたし、
ムビチケの方も第一弾ってことは他にも何かしらの特典をつけて出るんですよね。

クリアファイルの方は特にそこまで欲しい絵柄でもないからもうちょっと様子を見ます。

 
関連記事:

🔗『キャラットくじ第2弾や新キャラソン等ごちうさグッズ年内予定まとめ!』


🔗『ごちうさローソン!ラングドシャ色紙とカードガム開封!』


ごちうさブログ書いています。


『ごちうさブログ』

関連記事

  1. ごちうさ

    今月号のきららマックスのごちうさについて!

    今日は『ご注文はうさぎですか?』について2017年11月号のまんがタイ…

  2. ごちうさ

    メガミマガジンデラックスVol.30(5月号別冊)。ごちうさ、りゅうおうのおしごと!

    今沖縄にいます。19日になったにもかかわらず、きららMAX6月号が…

  3. ごちうさ

    ごちうさ×ローソンのラバスト開封!+A2ポスター

    7月25日のラングドシャ・カードガムから始まった一連のローソン『ご注文…

  4. ごちうさ

    夏休みの工作!ごちうさフォトフレーム♪

    夏休みも今日で終わりーー!!??僕は小1の時の夏休みの工作は自…

  5. ごちうさ

    漫画『ご注文はうさぎですか?』第3巻のレビュー。アニメとの違いを比較。

    ごち豚ってなんなんですか?俺は太ってませんよ。&nbs…

  6. ごちうさ

    ココアかメグか・・・。ごちうさのココメグ問題!

    ココアかメグか。ココアとメグどちらを選んだらい…

読まれている記事

最近の記事

  1. その他のアニメ・漫画

    ガルパン映画最終章第1話の感想とグッズ開封!OVA超ネタバレ!ガールズ&パンツァ…
  2. コラム

    SETIとは!もしも地球外知的生命体からのコンタクトを受け取ったらどうするべきか…
  3. ごちうさ

    ごちうさココアねんどろいど画像レビュー!最高のクリスマスプレゼントが届きました!…
  4. 勉強効率化

    京大入試の数学対策で考えたこと・やったこと。頑張っても届かないところ。
  5. 落ちこぼれ人生

    進学校で落ちこぼれた時の話。部活への逃避と転校の危機、不合格と嫉妬。
PAGE TOP