B.LEAGUE

大阪エヴェッサのプレーオフチケット事情や対戦相手について整理。★チャンピオンシップ2016-17★

たしかに勝負は最後までわかりません。

しかし、多少の予想がつくことは事実ですし、そうやってあれこれ考えることもスポーツ観戦の醍醐味の1つです。

 
今日はエヴェッサの残りシーズンについて、

エヴェッサブスの僕が都合のいい偏(かたよ)った前提、つまりチャンピオンシップ出場を決めてくれるだろうと勝手に決めつけて、

その場合の対戦相手チケットなどについて考えます。

 
残りカードを勘案してプレーオフ進出ラインについて考えた記事はこちらです。

大阪エヴェッサと琉球ゴールデンキングス。プレーオフ進出について。チャンピオンシップ出場ライン。
前節の名古屋D-大阪戦はすごい試合でしたね。エヴェッサブスの僕は2連勝できて嬉しかったので今日はエヴェッサのプレーオフ進出ラインについて、主に残りの琉球戦との兼ね合いから考えてみました。 (目次)・...

エヴェッサのCS出場枠と対戦クラブ

すでに三河が西の地区優勝(自地区1位)を決めていて、WC(ワイルドカード)上位は東地区のクラブで確定。

残っているWC下位も中地区のクラブが優勢である現状において、エヴェッサが今シーズンのチャンピオンシップに出場する場合は『自地区2位/三地区間3位』の枠から進出する可能性が高いですよね。

では、エヴェッサが『自地区2位/三地区間3位』からにCSに出場した時、初戦(クウォーターファイナル)の対戦相手はどこになるのでしょうか。

トーナメント表によるとその場合は『自地区1位/三地区間3位』のクラブ(現在は栃木)と当たることになっています。

川崎と三河はすでに地区優勝を決めています。
東の首位栃木も2位とのゲーム差4をつけてマジック3も点灯している今、自地区1位を冠する公算が大きいです。

そこで、この3クラブの現在の三地区間の順位と成績を並べてみます。

自1位 勝-負 勝率
川崎 44-9 .830
三河 43-10 .811
栃木 42-11 .792

エヴェッサの対戦相手になる可能性の高い『自地区1位/三地区間3位』のクラブは、自地区1位同士がこのような混戦状態のためにまだわからないようです。・・・(☆)

交流戦は終えており、残りレギュラーシーズンではもうこの3クラブ同士の対戦はありません。

しかしながら、QF以降セミファイナルのホームコートアドバンテージを取れるのは“よりリーグ戦の順位、つまり残りの試合も含めた通算成績が良いクラブ”となるために自地区1位の3クラブといえども最後まで予断を許しません。

 

チケットをどうするのか

QFのチケットについてはすでに地区1位を決めていてQFでのホームコートアドバンテージを獲得している川崎三河はFC向けの先行販売が始まっています。

一般発売もそれぞれ今日20日(三河)・明日21日(川崎)からスタートします。

一方で東地区については上位3クラブのCS出場は確定しているものの、いまだに各クラブが地区1,2位・WC上位のいずれの枠に収まるかまでは決まっていません。

そして、WC上位の場合はQFホーム開催ができませんので、そういった事情でチケットの取り扱いについても未確定です。

いずれにしてもエヴェッサブースターは

・CS出場の是非が最後までわからない
・(☆)の通り対戦クラブも同様に未定

このような現状におかれているためにQFのチケットの購入についてはレギュラーシーズン終了、または終了ギリギリまで待つほかありません。

また、開催地についてはvs三河ならまだアクセスしやすいですが、単純に確率的には2/3は関東開催になりますので応援に行ける人は限られますよね。

アクセスしやすいといえども三河とはもうやりたくありませんが。

 

ファイナルのチケット

そんな中ファイナルの一部の席のチケットの先行一般発売が今週の土曜日(4/22)からスタートします。

先行一般販売では『アリーナレベルの席種は販売いたしません』とされています。

つまり今回は遠い席のみの解放で近い席は出場クラブのFC先行販売が優先。
そして、そのFC先行の発売日は対戦相手クラブが決まるセミファイナルの後になります。

したがって、エヴェッサブスに限らずファイナルを観に行きたい人は悩みます。

遠い席の中から自分の都合のいい席を先に確保するのか、FC先行の1日後からスタートする一般販売を待つのか。
バスケ観戦をする上では必ずしも離れた席が不利というわけではありません。

そして、そもそもQFも含めてそんな金と時間はあるのか。。。

いずれにしても先行一般販売は明後日の12:00です。

ブースターは選択を迫られています。

 

以上。


当サイトは雑記ブログですが、下に紹介するように
Bリーグ関連の記事エヴェッサ関連の記事ときどきアップしています。

よかったらブクマやフォローをお願いします。

haigaki reports.をブックマーク

 

他にもこんな記事を書いています。

チャンピオンシップへ行くのは大阪エヴェッサや。
Bリーグ初年度のレギュラーシーズンも残すところあと3試合!第29節の琉球戦GAME2と第30節の三河戦GAME1はともに最高のゲームでしたよね!結果、次節のホームゲームでブースターの目の前でCS進出を決められる可能...

BリーグファイナルのチケットFC先行・一般発売日程・取り方・価格などをまとめました。【チャンピオンシップ】
Bリーグファイナルのチケットの発売日のスケジュールや取り方について、できるだけわかりやすく簡単にまとめます。ファイナルは5月27日(土)代々木第一体育館です。 (目次)・簡単な流れ・①先行一般販売・②フ...

Bリーグ プレーオフ・チャンピオンシップ・ファイナルの日程。テレビ放送やチケット発売日などの概要【B.LEAGUE CHAMPIONSHIP2016-17】
2017年3月27日『B.LEAGUE2016-17CHAMPIONSHIP』の概要が発表されました。チャンピオンシップの日程などを簡単にまとめます。(TOP画像は『B.LEAGUE2016-2017GUIDEBOOK』の表紙)◼️追記(2017年4月15日):ファイナル...

【Bリーグ】大阪エヴェッサのプレーオフ進出条件と注目の対戦カード【チャンピオンシップ】
今日は日本のプロバスケットボールリーグB.LEAGUE(Bリーグ)より西地区に所属する大阪エヴェッサが今シーズンのプレーオフ(チャンピオンシップ)へ進出するための条件と直近の注目カードについてレポートします。■...

大阪エヴェッサのチャンピオンシップ進出とレギュラーシーズン残り試合について。
■追記(2017年4月19日):最新記事はこちらになります。(目次)・まえがき・チャンピオンシップ進出に向けて・注目の対戦カード・西地区2位かWC下位かまえがきBリーグは前節で交流戦が終了し、今週末からはまた地区...

【Bリーグ】シーホース三河地区優勝現地写真レポート。【史上最速】
僕はエヴェッサブスですが、大阪ホームの試合ということもあって当日現地に来られなかった三河ブースターさんのために、僕が撮った写真の中から三河さんの画像を中心に紹介します。試合が行われた大阪エヴェッサ...

【Bリーグ】エヴェッサブスが代々木第二体育館でアルバルク東京の試合を観てきました。イケメン多い。【バスケ】
まえがき先日初めてバスケの聖地とも呼ばれる『国立代々木競技場第二体育館』でBリーグの試合を観てきました。3月10日ホームのアルバルク東京vs大阪エヴェッサのGAME1です。エヴェッサの選手、集中してたし積極性...

あとがき

ほんまにどうしたらええんやろ。

関連記事

  1. B.LEAGUE

    チャンピオンシップへ行くのは大阪エヴェッサや。

    Bリーグ初年度のレギュラーシーズンも残すところあと3試合!第2…

  2. バスケットボール

    バスケ練習月報【4月】

    怪我した!きっかけは3月の練習試合。朝っぱらから全力ダッシ…

  3. B.LEAGUE

    バスケイケメン宇都直輝選手の画像・プレー動画2017年Version.

    B.LEAGUEでイケメンバスケ選手として売り出し中の『宇都直輝選手』…

  4. B.LEAGUE

    Bリーグチャンピオンシップ観戦。写真で雰囲気を伝えたい。

    先週末の日曜日、Bリーグチャンピオンシップを宇都宮へ観に行ってました。…

  5. バスケットボール

    バスケ練習月報【3月】ーペネトレートの練習方法とコツー

    今日の記事は今年から始めたバスケ練習月報の3月分です。2月を振り返…

  6. B.LEAGUE

    バスケイケメン五十嵐圭選手の画像・プレー動画2017年Version.

    イケメンバスケ選手の代名詞『五十嵐圭選手』。2017年の五十嵐選手…

読まれている記事

最近の記事

ご注文はブログですか?

  1. コラム

    落ちこぼれから挽回して大学受験で逆転するために。生徒・保護者への提案。
  2. B.LEAGUE

    Bリーグ・チャンピオンシップファイナル観戦して来ました。
  3. 塾関係

    京大塾講師が教える個別指導塾の効果的な利用方法6つ
  4. ノウハウ

    コネなしツテなしフォロワー0。新規ドメインからブログを始めて半年間。コツコツ検索…
  5. 落ちこぼれ人生

    進学校で落ちこぼれた時の話。部活への逃避と転校の危機、不合格と嫉妬。
PAGE TOP