バスケットボール

ダイエットにオススメのスポーツもバスケである理由5つ

今日はバスケがダイエットにもオススメのスポーツである理由をレポートします。

 

(目次)
①楽しい
②楽しいから続く
③全身を使う
④誰かと一緒にできる
⑤金もそんなにかからない

 

①楽しい

まず何よりもこれです。
バスケは本当に楽しいスポーツです。

まず、球技であること!
たくさん種類のあるスポーツの中でも球技になると一気にゲーム性が増大します。

ゲームは楽しい!

 
次に、球技の中でも室内でできるという点も大きいです。
夏でも施設によっては冷房完備の体育館なら目一杯楽しめるし、紫外線を気にする必要もありませんから。

 

②楽しいから続く

ダイエットをする上ではこれもすごく大切な要素。

ランニングや腹筋って続きますか?

僕はダイエットでランニングをしたことはありませんが、部活の体力づくりのために自主的に走っていたことはあるんですが本当に続かない。
筋トレも同様。

それはひとえに面白くないから!

ただ苦しい中走ることの何が面白い?
重いものを持ち上げて何が面白い?

面白くないことは続かないです。

続かないことが悪いのではなくて、対象が面白くないことが悪い!
あえていうなら、面白くないことでダイエットをしようと考えてしまうその選択が間違っていたということ。

一方でバスケは面白いのでトレーニング的なメニューよりはずっと続けやすいと言えます。

 

③全身を使う

バスケは全身を満遍なく使うスポーツです。

腕だけ使うとか足だけ使うことなく、全身スポーツは体に等しく負荷をかけることができるため、より健康的にシェイプアップすることができます。

翌日の全身筋肉痛も心地よかったりします。

 

④誰かと一緒にできる

先ほど、ランニングやトレーニングは面白くないから続かないと言いましたが、続かない理由には他に「1人でするから」ということもあります。

一人だとすぐに甘えが出てしまいますからね。
辞めるのも自由だし。

一方のバスケは多くの人と関わりながらすることです。

それは誰かがいるからやらないといけないというような消極的な理由では決してなくて、
誰かとやるから楽しい、そしてだからこそ自然と続けられる・続けたいというポジティブな動機です。

 

⑤金もそんなにかからない

さすがに最初はお金がかかります。
バッシュですね。

1万〜1万5千円くらいです。
バッシュは安全にも関わるのでいいものを使った方がいいです。

体育館の使用料とかは人数で割るので大した金額にはなりません。
中には無料で混ぜてくれるところもあるくらいです。

冷房を使ってる場合は少し余分にかかってきます。

 

さいごに

自分自身がバスケをする理由はとにかく面白いからというのが第一です。
そして、次に健康維持という側面もあります。

別に体を鍛えたいというわけではありませんが、適度に締まっている方がいいだろうと考えています

特にバスケ経験者とかならバスケをもう一度ライフスタイルの一部に取り入れてみてはどうですか。

 
以上。

 


よかったらブクマ・フォローをお願いします。

 

haigaki reports.をブックマーク

関連記事

  1. B.LEAGUE

    Bリーグ・チャンピオンシップファイナル観戦して来ました。

    2017年5月27日(土)代々木第一体育館で行われたB.LEA…

  2. B.LEAGUE

    Bリーグチャンピオンシップ観戦。写真で雰囲気を伝えたい。

    先週末の日曜日、Bリーグチャンピオンシップを宇都宮へ観に行ってました。…

  3. B.LEAGUE

    大阪エヴェッサのホーム最終戦と感謝祭(Thanks Festival)について。

    負けたらつらい!!当たり前ですけど試合を観ている時は自分が応援…

  4. B.LEAGUE

    大阪エヴェッサのプレーオフチケット事情や対戦相手について整理。★チャンピオンシップ2016-17★

    たしかに勝負は最後までわかりません。しかし、多少の予想がつ…

  5. バスケ上達

    下(4番5番)ポジションの選手の得点以外の活躍方法

    はじめに得点をとることだけが試合で活躍する方法ではない…

読まれている記事

最近の記事

  1. コラム

    【天の川】ドレイクの方程式とは。地球外知的生命体が存在する可能性【銀河系】
  2. 落ちこぼれ人生

    進学校で落ちこぼれた時の話。部活への逃避と転校の危機、不合格と嫉妬。
  3. B.LEAGUE

    Bリーグ・チャンピオンシップファイナル観戦して来ました。
  4. ノウハウ

    コネなしツテなしフォロワー0。新規ドメインからブログを始めて半年間。コツコツ検索…
  5. レポート

    京大卒のニートが1ヶ月ブログを書いた結果。初心者ブロガーの最初のアクセス数、PV…
PAGE TOP