バスケットボール

バスケ練習月報【3月】ーペネトレートの練習方法とコツー

今日の記事は今年から始めたバスケ練習月報の3月分です。
2月を振り返ってから3月以降の目標をレポートします。

今回は最近取り組んでいた『ペネトレート(ドライブイン)』を中心に書きます。

先月の内容はこちらになります。

バスケ練習月報【2月】
先月から始めているバスケ月報の2月分です。前回も書きましたが僕はアマチュアの社会人バスケットボールクラブに入っています。そのクラブの他にも地元のサークルに顔を出したりしながら今は週に2回くらいバス...

先月の良かった点

ここ数ヶ月間ずっと目標にしているペネトレート(ドライブイン)ですが、思った以上にコートで使えるようになってきました。
ブログに書くことで意識が高くなったし、色々考えることで気がつくこともありました。

ただ、今は0が1になった程度で下に書くようにまだまだ課題はたくさんあります。
しかしながら、この0を1にできたことはすごく嬉しく思っています。

先月の反省点

ディフェンスサボりすぎたかも。
いつも力の配分をオフェンス7:3ディフェンスの割合でやってます。
それがいいか悪いかは置いといて(多分よくない)、最近は体力の消耗が激しかったから調整をしないといけないんですけど、すべでディフェンスのところから調整したせいで単純計算でオフェンス7:1〜2ディフェンスになっていました。
ディフェンスをする体力がなくなっても速攻は走るみたいな。

本当やったらオフェンス6:2〜3ディフェンスにするべきですね。

今後の課題

課題について書く前に、ペネトレートに関して最近意識していて気がついたことについて書きます。
それはペネトレートの習得や上達、プレーの幅にはなんとなく段階があるような気がするということです。

①ゴールにアタック

やはりまずは第一段階としてボールをもらってゴールにアタックすること。そしてシュートを打ち切ること。
僕はときどきバスケの記事で書いていますが、5人のうちで他の誰でもなく”自分が”積極的にゴールを責めていくことは勇気のいるプレーだと思います。
この勇気を出すことが第一段階と言ってもいいかもしれません。

僕はドリブルが下手くそなので正対した状態からの1対1は狙いません。パスをもらったらその瞬間に抜きます。
そしてそんな風な攻め方をする時に大事になってくるのが次の②です。

②オフボールでの動き

オフボールでの動きを工夫することはすごく大切です。ボールをもらいに行く前の動きです。
特にディフェンスが厳しい時にはいかにオフボールやウィークサイドでのスクリーンを掛け合うかがペネトレートをするときはもちろん、効率的なオフェンスをするためのポイントの1つになります。
オフボールの段階でどれだけディフェンスとのズレを作れるかどうか、それがマークマンを抜き切ることができるかどうかに繋がります。

今の所気がついたオフボールでできる工夫は、まずは自分自身のメリハリのあるフラッシュやカットは当然ですが、その次にスクリーンをかけてもらうことなどがあります。

③抜く瞬間の工夫

抜き去る時の工夫の一つです。これも他にもまだまだあるような気がします。
自分はこれまでずっと下のポジションをしていてプロや全国大会の試合を見るときも多くはPFのプレイヤーが中心だったのですが、最近ガードの動きを見るようになって気がつきました。
それは自チームのプレイヤーとそのマークマンに自分のマークマンをぶつけることです。
例えば45°からの1対1の場合、ドリブルでトップに移動してトップにいたガードとそのマークに僕のマークマンをぶつけて、相手が対応している間に切り込みます。

ピックアンドロールと似た動きになります。P&Rはスクリナーと息を合わせて行わないといけませんが、これは自分がやりたいときに実行できます。

④ゴール下からのパスアウト

最後の段階としてはゴール下のディフェンスがビッグマンだったり、コースを完全にふさがれていた場合のパスアウトです。
ガードがゴール下まで切り込んで0°にいる仲間にパスアウト→シュートというのはよく見られるプレーですよね。
僕はパスも下手くそで何より俺が決めたいという気持ちが強いのでここまでできるようになれるのかわかりませんが、プレーの幅を広げるため・プレイヤーとしてレベルアップするためにはこういう技術も身につけたほうがいいと認識しています。

そして僕は今は①がやっとできるようになった段階なので、今月の課題としては②を意識して取り組むことにします。

以上。

こんな記事も書いています。

バスケ練習月報【2月】
先月から始めているバスケ月報の2月分です。前回も書きましたが僕はアマチュアの社会人バスケットボールクラブに入っています。そのクラブの他にも地元のサークルに顔を出したりしながら今は週に2回くらいバス...

バスケ練習月報【1月】
僕はアマチュアの社会人バスケットボールクラブで活動しています。バスケ自体はそのクラブや地元のサークルに顔を出したりしながら今は週に2~3回くらい活動しています。これからしばらくの間は毎月、主に僕個人...

大阪エヴェッサ試合観戦ガイド。ホーム会場の雰囲気。府民共済スーパーアリーナへのアクセス。最寄駅やバス停、座席など。
B.LEAGUE(Bリーグ)の大阪エヴェッサの試合観戦について、最寄駅やバス停、試合時間、会場の雰囲気などをレポートします。B.LEAGUEとは2016-17シーズンより新たに開幕した日本最高峰のプロバスケットボールリーグ...

【Bリーグ】大阪エヴェッサの栃木戦を観戦してきました。試合の個人的な感想です。【田臥勇太】
2017年2月5日の日曜日。Bリーグ大阪エヴェッサvs栃木ブレックスの第2戦を観戦してきました。初対戦となった第1戦は前日の土曜日に行われ57-86でエヴェッサが負けています。会場は大阪エヴェッサのホームアリー...

【バスケ】リバウンドの取り方のコツと考え方。簡単に上手くなる方法【テクニック】
僕は10年以上バスケットボールをしています。ポジションはPFをすることがほとんどでした。今日はこれまでのインプットや練習や試合の経験から得られたリバウンドの取り方のコツについてレポートします。リバウン...

関連記事

  1. B.LEAGUE

    大阪エヴェッサのプレーオフチケット事情や対戦相手について整理。★チャンピオンシップ2016-17★

    たしかに勝負は最後までわかりません。しかし、多少の予想がつ…

  2. バスケットボール

    下(4番5番)ポジションの簡単な得点パターン4つ

    はじめに下ポジションの選手にまず覚えてほしい点数の取り方。…

  3. B.LEAGUE

    【Bリーグ】シーホース三河地区優勝現地写真レポート。【史上最速】

    僕はエヴェッサブスですが、大阪ホームの試合ということもあって当日現地に…

  4. B.LEAGUE

    厳選!まじでイケメンなバスケ選手たち。Bリーグ2部「B2」のかっこいい日本人プロ選手

    Bリーグの2部(B2)からイケメン選手をまとめました。(敬称略)…

よく読まれている記事

最近の記事

月別の記事とカテゴリー

  1. コラム

    【天の川】ドレイクの方程式とは。地球外知的生命体が存在する可能性【銀河系】
  2. レポート

    初心者ブロガーの4ヶ月目。
  3. 落ちこぼれ人生

    進学校で落ちこぼれた時の話。部活への逃避と転校の危機、不合格と嫉妬。
  4. レポート

    京大卒のニートが1ヶ月間ブログを書いてみた結果。初心者ブロガーの最初のアクセス数…
  5. ノウハウ

    ブロガー歴3ヶ月、僕の記事作成手順。ブログの書き方をくどくどと紹介します。
PAGE TOP